トップページ > ノートPC データ復旧・修復 > ノートPC データ復旧・修復サービス

ノートPC データ復旧・修復 ノートPC データ復旧・修復サービス

ノートPCは持ち運ぶ機会が多く、落として破損してしまう、または踏んで破損してしまうなどの可能性が高く、さらにノートPCには出張や商談に関わる大事なデータが入っている事が少なくありません。この場合、一刻も早くノートPCから、データを復旧・修復して仕事に支障を来たさないことが先決です。

破損したノートPCをメーカー修理に出すと非常に時間がかかり、データが消されてしまう場合があります。ノートPCが故障してしまい、データを復旧・修復したいときは是非一度ご相談下さい。

ノートPCは持ち運びに便利で、うっかり落として故障させてしまうことがあるということを説明したイメージ画像です。

こんなときはご相談ください

起動しなくなったノートPCから一刻も早くデータを取り出したい

ノートPCはその性質上、会議などで必要となるデータを保存していたりします。
復旧・修復に緊急性を要する場合、弊社では当日作業も承っておりますので、まず一度ご相談下さい。

メーカーに修理を依頼したが時間がかかりデータの復旧・修復ができない

基本的にメーカーに修理を依頼した場合、ハードディスクなどは丸々交換という形になることが多く、大切なデータは戻ってきません。また、ノートPCは精密機械で分解・組み立てに時間がかかり、かかる費用もそれなりのものになります。
弊社ではデータ復旧に固定8400円+作業時間料金で格安な上に出張でその場で作業、
もしくは持込1〜2日でお渡しと安価且つスピーディーです。

メーカーに修理を依頼した場合、新しいHDDに丸々交換になり、費用が高額になる上に、データも戻ってはきません。弊社ノートPCデータ復旧・修復サービスの場合、大切なデータを復旧・修復。料金も定額8400円プラス作業時間料金と安価です、ということを説明したイメージ画像です。

水(飲み物)をこぼしてしまった場合

ノートPCに水をこぼしてしまった場合、通電するとマザーボードがショートし、二度と起動できなくなる恐れがありますので、絶対に電源を入れないで下さい。 ノートPC内部にほんの少し残っていた場合でも、大きな故障の原因と成りかねますので、水をこぼしてしまった場合は表面の水分をふき取り、完全に乾燥するまで数日の間を置いてから電源をいれるようにしてください。

ノートPCに水をこぼしてしまったイメージ画像です。

もし誤って電源を入れてしまい、パソコンが起動できなくなった場合でも、データの復旧・修復が可能な場合もありますので、一度ご相談下さい。

熱による故障

ノートPCはそのコンパクトさ故に十分な放熱が難しいものです。
長期間使ってうちに内部にほこりが溜まり、放熱を妨げていることがあります。放熱が不十分になると保護機能により自動でシャットダウンが頻発し、異常な再起動を繰り返すことによりハードディスクなどが破損することが考えられます。

ノートPCは十分な放熱が難しく、内部にほこりがたまり、放熱を妨げている場合もあるということを説明したイメージ画像です。

熱による異常な再起動を繰り返したノートPCはハードディスクに障害が発生していることがあります。データの復旧・修復が必要な場合がありますのでご相談下さい。

高いところから落下させてしまった

ノートPCは軽い為、机の上などに置いていてもちょっとした不注意で落としたりしてしまうことがあります。
ノートPCは精密機械である為、大きな衝撃を与えてしまいますと、ハードディスクや液晶画面その他パーツが破損し、ノートPCが起動しなくなる可能性があります。

もしも、大きな衝撃を与えてしまいノートPCが起動しなくなってしまった場合でも、データの復旧・修復ができる場合がありますのでご相談下さい。

ノートPCを高いところから落下させてしまったイメージ画像です。

ページの先頭へ戻る