トップページ > データ復旧 対応ハードディスク一覧 > 3.5インチSASハードディスク データ復旧

データ復旧 対応ハードディスク一覧 3.5インチSASハードディスク データ復旧

主に使われている
パソコンの種類
3.5インチSASハードディスクはSCSIの後継規格となりますので、新しいサーバ機に搭載されています。ハードディスクの全体量からすると流通量は少数です。
製造メーカー 旧Maxtor
Seagate
Hitachi
ハードディスクの特徴 3.5インチSASハードディスクもSCSI同様の高速転送が可能ですが、他のパソコンで接続できるようなインターフェースが殆ど発売されていません。2.5インチSASのインターフェースと3.5インチSASのインターフェースも形状が異なり、互換性がありません。
ハードディスクの形状 3.5インチSASハードディスクの写真です。
データ復旧の難易 弊社ではSASインターフェースをご準備しておりますので、データ復旧をご用命の際はご相談ください。
ハードディスク交換
(難易度ほか)
3.5インチSASハードディスクもSCSIハードディスク同様、サーバ用途が殆どであるため、HDD交換は容易です。
その他
(寿命や欠点など)
3.5インチSASハードディスクがもっとも長寿命ですが、使用される用途が重要なサーバなどですから、バックアップ対策が必要です。他のインターフェースとまったく互換性が無く、対応機器が非常に少ないため障害対策を検討する必要があります。

ページの先頭へ戻る