トップページ > パソコン修理アラカルト > ノートパソコン修理

パソコン修理アラカルト ノートパソコン修理

ノートパソコンは近年、非常に小型化が進み、持ち運びにも非常に便利になりました。しかしその一方で、持ち運びの際、不慮の落下で故障する場合や、床に置いたパソコンを踏んでしまい、故障に至ったというお客様も急増しております。

デスクトップパソコンの修理では、部分的な交換が可能なことが多く、交換や修理のために必要な部品が市場に流通しており、パソコン内部の各部品も、交換を想定して設計されているため、部品交換による修理が可能です。しかしノートパソコンは、小型で高機能を追求するあまり、マザーボードと呼ばれる、メインの回路にすべてが詰め込まれています。

ノートパソコンは、不慮の事故で故障しやすいことを説明したイメージ画像です。

仮に故障した箇所が一部分でも、部分的な修理を行うことは困難で、マザーボードの交換を余儀なくされる場合が少なくありません。
従って、ノートパソコン修理は、故障の状況により修理が困難な場合もありますので、予めご了承ください。

可能なノートパソコン修理と不可能なノートパソコン修理

可能なノートパソコン修理

  • データの復旧、復元作業
  • ハードディスク(HDD)の交換
  • メモリ交換
  • ドライブ交換(※1)
  • 液晶パネルの交換
  • バックライトまたはインバーターの交換
  • 液晶パネル周りの部品で接触不良の補修(断線は不可)
  • 電源アダプタのジャックで接触不良の補修(破損は不可)
  • その他、診断の結果、接触不要の補修が可能な場合
  • キーボードの交換(部品はお客様手配)
  • タッチパッド交換(部品はお客様手配)
  • その他、お客様が入手可能な部品の交換

※1 ドライブの交換は可能ですが、お客様のパソコンのドライブに取り付けられているカバーが適合しない場合、外観は悪くなります。

不可能なノートパソコン修理

  • マザーボードの修理
  • キーボードのボタン補修で、部品が破損している場合
  • ビデオカードの交換
  • CPU交換
  • その他、診断の結果、修理が不可能な場合
  • その他、該当する部品が入手できない場合

ご用命時にご注意いただきたいこと

お客様のノートパソコン専用の電源アダプタを必ずご持参ください

ノートパソコンは、メーカーや機種によって、電源アダプタの形状が異なりますので、どのような故障症例でも、必ず電源アダプタをご持参ください。

ノートパソコンの分解について

ノートパソコンは、軽量化の為に、プラスチック製のはめ込み部品が多く使用されており、取り外しの際に破損する可能性があります。

古くなったパソコンのプラスチック部品は、経年劣化により、硬化しており、さらに壊れやすい状況となり、慎重に作業を行っておりますが、破損する可能性がありますので、ご了承ください。

メーカー保証が残っている場合

ノートパソコンの内部には、分解した履歴が残るステッカーなどが、貼られていることがあり、保証期間中に分解すると、メーカーの保証が受けられなくなる場合があります。

ページの先頭へ戻る